現場だより"Genba Dayori"

現場だより新築工事 明石市 M様 -13- 「木工事 ボード張り工事」

木工事も終盤です。

壁の下地工事(胴縁工事)も完了してボードを張っていきます。 電気工事や水道工事も同時進行で進んでいます。

当社が採用しています通気断熱WB工法は、外壁の断熱材をはさんで外壁側と内壁側 2つの通気層(空気の通り道)を造っていきます。
内壁の中に胴縁を打つことで窓下 など全ての壁の空気層がつながり、お家全体が呼吸してくれるようになります。
断熱材(セルロースファイバー)もしっかりと充填されているので、シートが少し膨 らんでいます。断熱性能もしっかりと確保されています。

天井や壁に石膏ボードを張り終わると、大工さんの木工事は完了になります。

木工事 ボード張り工事
 

 
木工事 ボード張り工事
 

 
木工事 ボード張り工事

その他一覧

お問い合わせ お問い合わせ
お問い合わせ お知らせ
お問い合わせ 資料請求