お問い合わせはこちら

「設計課コーナー」 No230【7月号】

今回は『庇 ひさし』をご紹介いたします

庇とは窓や勝手口ドア等の上部にある日除け、雨除け用の小型の屋根のことです。

庇について

庇の良いところ①『夏の暑い日差しを さえぎる』
庇は夏の高い太陽高度からの日射をさえぎり、冬の低い太陽高度からの日射はさえぎらず、
室内に日差しを取り込むことができます。

庇の良いところ②『雨を防ぐ』
窓を開けていても小雨程度の雨であれば、雨水が室内に侵入してくるのを防ぐことができます。
また、雨が窓に当たりにくくなるので窓の汚れ防止にもなります。

庇や軒の出がないシンプルでスタイリッシュなデザインの住宅が人気を集めていますが、
住み心地や快適性にスポットライトを当てて家づくりを考えていくことも大切な家づくりのポイントです。

-香木家だより

関連記事

新着記事一覧

  • 「今月の砂川社長」 No230【7月号】
    「今月の砂川社長」 No230【7月号】
  • 「工事課コーナー」 No230【7月号】
    「工事課コーナー」 No230【7月号】
  • 「『食材の効果』を調べてみました」No230【7月号】
    「『食材の効果』を調べてみました」No230【7月号】
  • 「工事課コーナー」 No228【5月号】
    「工事課コーナー」 No228【5月号】
  • 「『食材の効果』を調べてみました」No228【5月号】
    「『食材の効果』を調べてみました」No228【5月号】

その他一覧

展示場来場予約
資料プレゼント
お知らせ
資料請求