新築工事 兵庫県高砂市 Y様 -7-「内部造作 ①」

2018/08/21 掲載

床面にも断熱材を入れていきます。
このときに断熱材と杉のムクの床材との間にも通気層をとります。
密着させずに通気層をとることで、結露したときに水分を通気層から逃がすことができ、床板自体も長持ちしてくれます。

断熱材をすべて納めてから2階から杉のムクの床板を張っていきます。
徳島産のきれいな色のムク材です。
柱や梁は、紀州・和歌山の杉を使っています。

  • 内部工事
  • 内部工事

-現場だより

関連記事

展示場来場予約
資料プレゼント
お知らせ