新築工事 兵庫県高砂市 Y様 -6-「WB工法専用部材・竹炭」

2018/08/17 掲載

土台にはWB工法の専用部材「バリアヘルス」を取り付けます。

夏は部材の通気口が開いて、床下のひんやりした空気を壁の中に通して、冬は低い温度を感知して通気口が自動で閉まり、動かなくなった壁の中の空気は「空気の保温層」になってくれます。

電気や機械を使わずに自然の空気の流れを利用する工法は、パッシブデザインにもつながる呼吸する家の考え方です。

床下には竹炭マットを敷いて、床下の空気環境にもこだわっています。

  • WB工法専用部材「バリアヘルス」
  • 竹炭マット

-現場だより

関連記事

展示場来場予約
資料プレゼント
お知らせ