新築工事 高砂市 Y様 -5-「外壁下地材・断熱材」

2018/08/03 掲載

上棟も無事終了して内部の造作工事が始まります。

内部の造作工事にかかるまえに外壁下地材「ダイライト」を張っていくのですが、まずはWBボードを柱の間にはめ込んでからダイライトを張っていきます。先に断熱材を入れないと間に空気が残り、後から断熱材をはめ込むことができません。

それぐらい断熱材を隙間無くはめ込みます。

WBボード(ネオマフォーム)は熱伝導率が0.02以下で、断熱材の中でもトップクラスの性能をもつ断熱材です。この断熱材を屋根・壁にはめ込んでいきます。

  • 外壁下地材・断熱材
  • WBボード(ネオマフォーム)
  • 外壁下地材「ダイライト」

-現場だより

関連記事

展示場来場予約
資料プレゼント
お知らせ