梅が見ごろです。

こんにちは、設計課です。

立春も過ぎて暖かくなるのを待つだけと油断していたら、強い寒波の影響で先週は雪景色。

もう少しの間は、寒さ対策と体調管理にお気を付けください。

でも、着実に春は近づいてきています。

曽根天満宮梅園
曽根天満宮梅園

近くにある曽根天満宮の梅園は、もう満開をむかえた木もあり、境内に入る前から、梅の花の香りが周囲にあふれ出ています。

桜の花ほど華やかではありませんが、梅には凛とした美しさを感じます。

 
梅が咲き始めると、急いでお雛様を飾ります。梅から桃への連想です。

私と同じ年のこの雛人形。人形のお顔立ちにも流行りはあるようで、少し古めかしい表情です。

雛人形

はじめて我家に飾った時に、小さかった子供たちが嬉しくてはしゃぎすぎて、お内裏様の手に持つ笏(しゃく)をどこかへ失くしてしまいました。

子供たちが知恵を絞って考えたのが、アイスの木の匙。

なんとかそれらしい形に削って、もう十数年。

今年もお内裏様はアイスの笏を持ってすまし顔です。

家の中もここだけは一足先に春が来たように華やいでみえます。

-スタッフブログ

関連記事

展示場来場予約
資料プレゼント
お知らせ